So-net無料ブログ作成

当ブログ「SONYで行こう。」をご愛読頂いております皆様へ

当ブログは2015年12月に当店webサイトhttps://www.ishikawadenki.com/blog/へ引っ越しを致しました。

こちらのソネブロでは「続きを読む」をクリックで当店webサイトでのブログへリンクするようになっております。

是非遊びに来てくださいm(_ _)m

VAIOをはじめ、ソニー製品のレビューやソニーストアの通販、お買い得情報の他、電気屋3代目夫婦の育児日記などを綴っています、愛知県西尾市のe-SonyShop石川電機のブログです

3.0型マルチアングル液晶モニター&光学15倍ズームの新型サイバーショット DSC-H50の受注がスタート! [サイバーショット・ハンディカム・α]

サイバーショット DSC-H50

3.0型マルチアングル液晶モニター採用 光学15倍ズームの新型サイバーショット DSC-H50の受注がSonyStyleにてスタートしました!

サイバーショット DSC-H50
SONY サイバーショット
DSC-H50/B・DSC-H50/S
SonyStyle販売価格:49,800円(税込・3年保証ベーシック付)

この度受注がスタートしたDSC-H50の特長は、
液晶フルオート一眼“α350”で好評の、可動式の液晶モニターを搭載。

DSC-H50 可動式液晶モニター

ハイアングルの撮影時には下に90度、ローアングルの撮影時には上に90度まで可動する「3.0型クリアフォト液晶プラス」を採用し、さまざまなアングルでの撮影が可能に。
また、デザイン面でも“α(アルファ)”のフィロソフィーを継承し、手ブレを低減するためホールド感を従来機種「DSC-H7」よりさらに高め、高倍率撮影時でも安定感が得られるようになっています。
ブラックカラーのボディにはレザープロット(皮しぼ塗装)を施し、またシルバーカラーのボディにはレンズリングとグリップ部分にダークグレーを配色し、いずれもハイズームカメラらしい、しっかりとした質感を演出しています。

レンズには光学15倍のズームレンズを搭載。
被写体に近づけないスポーツ観戦や運動会でも、被写体の細やかな表情まで臨場感のある写真で残せます。
画質の劣化を最小限に抑えるHDスマートズームを併用して16:9モード(2M)で撮影すると、最大で約27倍のズームが可能。
また新たに16:9モードに高画質6Mモードが追加されているので、ハイビジョンテレビに映し出すだけでなく、A4サイズまでのプリントも可能な高画質撮影が可能となっています。

そして有効910万画素1/2.3型Super HAD CCDを搭載。高解像度で被写体のきめ細やかな質感や色彩を忠実に記録するSuper HAD CCDと、鋭い描写力と鮮やかなコントラストで被写体の自然な美しさを表現するカール ツァイス「バリオ・テッサー」レンズ、画像処理エンジン「BIONZ」との組み合わせで、高画質記録を実現します。

DSC-H50 光学15倍ズーム

また、別売のテレコンバージョンレンズVCL-DH1774(倍率1.7倍)を装着して、HDスマートズームを使用すると、最大で約45倍(35ミリフィルム換算1,422mm相当)の大望遠が可能。
また、動画撮影時にも光学15倍ズームが使用できるのでビデオカメラのような迫力のある動画撮影ができます。

DSC-H50本体ボディには、防汚性に優れた「UVハードコート」をボディ表面に加工。

DSC-H50 UVハードコート

防汚性に優れ、傷がつきにくい「UVハードコート」を表面に施すことで、スポーツなどのアクティブなシーンや旅行先での撮影も快適に行なえます。

DSC-H50のカメラ機能としては、カメラまかせで簡単に撮影できる「おまかせシーン認識」、子どもと大人を自動判別する最新の「スマイルシャッター」、「光学式手ブレ補正」、「高感度ISO3200」を搭載。
高画質・高速処理の画像処理エンジン「BIONZ」が搭載されていて、顔検出機能「顔キメ」や高感度撮影時でのノイズ低減を実現しています。
また撮影した画像データを瞬時に分析し、撮影シーンに応じて適切な露出・コントラストを自動補正する「Dレンジオプティマイザー」機能を搭載しているので高画質記録が可能となっています。
さらにDSC-H50には、画像の領域ごとに適正な補正を行なうことで逆光時の黒つぶれや白とびの両方を抑える「Dレンジオプティマイザープラス」を搭載しているので、目で見たときの印象に近い自然な画像を実現しています。

その他機能として、カラーモードに、実際の色合いを忠実に再現する「リアル」が新たに追加されたことにより、撮影後に好みの色合いに加工しやすくするため、カメラ内での処理を最小限に抑えてくれます。
また、シャッター、ズーム、メニュー設定など、撮影時に必要な機能をまとめたリモコンを付属。
三脚を使った記念撮影やソファからハイビジョンテレビで写真を見る際でも、離れた場所から撮影操作ができるようになっています。

3.0型マルチアングル液晶モニター採用 光学15倍ズームの新型サイバーショット DSC-H50はこちら

SonyStyle

SONY VAIO(ソニー バイオ)

SONY VAIO ソニー バイオ

【e-SonyShop 石川電機のWEBサイト】



スポンサードリンク


nice!(8)  コメント(4) 

nice! 8

コメント 4

umiko

カメラが欲しい。

by umiko (2008-05-10 10:50) 

カズフミ

 Hユーザーとしては可動式液晶モニターに見事惹かれました…。orz
 もう少し待てれば良かった…。
by カズフミ (2008-05-10 22:49) 

ふ〜

マルチアングル液晶搭載は久しぶりですよね?おいらの記憶の中ではDHC-20?だったかな?
by ふ〜 (2008-05-11 09:35) 

ishikawa

>umikoさん
ここらでサイバーショットなんていかがです?

>カズフミさん
そーですねー。マルチアングル液晶はかなりの魅力ですよね。

>ふ~さん
確かDSC-S30、DSC-S50がマルチアングルになってたような。。
自分は今使ってるα100からα350に替えたくてうずうずしてますw
by ishikawa (2008-05-11 14:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。