So-net無料ブログ作成

当ブログ「SONYで行こう。」をご愛読頂いております皆様へ

当ブログは2015年12月に当店webサイトhttps://www.ishikawadenki.com/blog/へ引っ越しを致しました。

こちらのソネブロでは「続きを読む」をクリックで当店webサイトでのブログへリンクするようになっております。

是非遊びに来てくださいm(_ _)m

VAIOをはじめ、ソニー製品のレビューやソニーストアの通販、お買い得情報の他、電気屋3代目夫婦の育児日記などを綴っています、愛知県西尾市のe-SonyShop石川電機のブログです

デジタルAV・映像関連 ブログトップ
前の5件 | -

4K Ultra HD ブルーレイプレーヤー「UBP-X800」登場! [デジタルAV・映像関連]

4K Ultra HD ブルーレイプレーヤー「UBP-X800」

ソニーより、4K解像度+HDR(ハイダイナミックレンジ)信号に対応した新しい高画質メディア規格「Ultra HD Blu-ray」の再生が可能な4K Ultra HD ブルーレイ/DVDプレーヤー「UBP-X800」が登場!

4K Ultra HD ブルーレイ/DVDプレーヤー「UBP-X800」は、最新の音声フォーマット「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」や「DTS:X(ディーティーエス エックス)」で収録したコンテンツの再生も、対応AVアンプと組み合わせることで、4K HDRの美しい映像とともに、シアターのような臨場感あふれる音環境で視聴を楽しめます。

⇒続きはこちら!


ソニー 新型4K液晶テレビ”BRAVIA”「A1・X9500E・X9000E・X8500E・X8000Eシリーズ」登場! [デジタルAV・映像関連]

ソニー 新型4K液晶テレビ”BRAVIA”「A1・X9500E・X9000E・X8500E・X8000E」

ソニーより新型4K液晶テレビ”BRAVIA”「A1シリーズ・X9500Eシリーズ・X9000Eシリーズ・X8500Eシリーズ・X8000Eシリーズ」が登場!

この度発表となった4K液晶テレビ”BRAVIA”は4K有機ELテレビ ブラビア『A1シリーズ』 2機種(KJ-65A1・KJ-55A1)ならびに4K液晶テレビ ブラビア『X9500Eシリーズ』2機種(KJ-65X9500E・KJ-55X9500E)をはじめとする5シリーズ12機種が発売に。

全モデルにおいて、映像本来の明るさやコントラスト、鮮やかな色を再現するHDR(ハイダナミックレンジ)信号に対応しており、HDR時代にふさわしいソニー独自の高画質技術が結集されています。
A1シリーズ』と『X9500Eシリーズ』には、昨秋発売のフラッグシップモデル『Z9Dシリーズ』で好評の4K高画質プロセッサー「X1 Extreme(エックスワン エクストリーム)」を搭載。
有機ELと液晶、それぞれのデバイス特性を活かした高画質を実現。
また、『A1シリーズ』においては「アコースティック サーフェス」、『X9500Eシリーズ』では新構造の磁性流体スピーカーなど、独自の音響技術を採用することで、迫力と臨場感に満ちた映像と音の一体感を新たなデザインとなっています。 4Kモデル全機種に搭載しているAndroid TV機能では、ソニー独自の音声解析アルゴリズムにより、音声検索がさらに使いやすく。
キーワードや放送日時など音声で話しかけることで、適切な検索結果が表示され、見たいコンテンツをよりダイレクトに楽しめます。

発売は「A1シリーズ・X9500Eシリーズ・X9000Eシリーズ・X8500Eシリーズ」が2017年6月10日、「X8000Eシリーズ」は2017年6月24日となっています。

⇒続きはこちら!


4K HDRコンテンツ対応 ホームシアターシステム3機種「HT-CT790・HT-XT2・HT-ZR5P」登場! [デジタルAV・映像関連]

4K HDRコンテンツ対応 ホームシアターシステム3機種「HT-CT790・HT-XT2・HT-ZR5P」

ソニーより、4K HDRコンテンツ対応の薄型サウンドバー『HT-CT790』、台座『HT-XT2』、そして、テレビ横に設置して使えるほか、ワイヤレスサラウンド時のリアスピーカーにもできるなど柔軟な使い方が可能なマルチスピーカー 『HT-ZR5P』の3機種が登場!

3機種とも、ワイヤレス機能が大きく進化。
ソニー独自機能のSongPal Link(ソングパル リンク)により、『HT-CT790』や『HT-XT2』に、『HT-ZR5P』などの対応スピーカーをリアスピーカーとして組み合わせられるワイヤレスサラウンドに対応。
リアスピーカーに有線で配線をしなくても、映画やライブ映像などを臨場感のあるサラウンド再生で手軽に楽しむ環境を構築できます。
また、複数のスピーカーで家じゅうどこでも同じ音楽を楽しめる、ワイヤレスマルチルーム機能の利用も可能。加えて、Bluetooth経由で従来の技術に比べ最大約3倍の情報量を伝送できる技術LDAC(エルダック)にも対応しており、スマートフォンやウォークマンなど対応モバイル機器からの音楽をワイヤレスかつ高音質で楽しめます。
さらに、各種音楽配信サービスやインターネットラジオを、モバイル機器から対応アプリを操作して手軽に聴けるGoogle Castにも対応。
これにより、Wi-Fi経由で高音質のストリーミング再生を楽しめます。

⇒続きはこちら!


ソニー 新型4K液晶テレビ”BRAVIA”「Z9Dシリーズ・X8300Dシリーズ・X7000Dシリーズ」発表! [デジタルAV・映像関連]

ソニー 新型4K液晶テレビ”BRAVIA”「Z9Dシリーズ・X8300Dシリーズ・X7000Dシリーズ」

ソニーより新型4K液晶テレビ”BRAVIA”「Z9Dシリーズ・X8300Dシリーズ・X7000Dシリーズ」が発表に!

この度発表となった4K液晶テレビ”BRAVIA”は前モデルより搭載されているAndroid TV機能を搭載。 映像本来の明るさや、コントラスト、鮮やかな色を最大限に再現し、現実世界により近いリアルな映像を実現するHDR信号に対応。 Android TV機能の豊富なアプリケーションと、進化した「番組チェック」機能でますます使いやすくなっています。

⇒続きはこちら!


業界初のBluetooth/LDACに対応、4Kアップコンバートで高画質視聴が可能なブルーレイディスク/DVDプレーヤー「BDP-S6700」登場! [デジタルAV・映像関連]

ブルーレイディスク/DVDプレーヤー「BDP-S6700」

ソニーより業界で初めてBluetooth送信機能を搭載することでBluetoothヘッドホン等を用いて、ワイヤレスで映画や音楽を楽しめるブルーレイディスク(BD)プレーヤー「BDP-S6700」が登場!

この度登場したブルーレイディスク/DVDプレーヤー「BDP-S6700」
ハイレゾ音源やビデオ音声をワイヤレスでも高音質で楽しめるオーディオ伝送技術LDAC(エルダック)にも対応。 動画配信サービスでは、NETFLIXやYouTubeに加え、新たにAmazonビデオにも対応し、より多くのコンテンツを視聴できると共に、DVDやブルーレイディスクだけでなく、これら動画配信サービスも4Kアップコンバートが可能なため、4Kテレビと組み合わせて高画質で楽しめます。

また、ホームネットワーク内の複数の対応機器を連動させるSongPal Link(ソングパルリンク)にも新たに対応。 スマートフォンアプリ SongPalを操作して、CDやUSBの音楽コンテンツをワイヤレスで家じゅうで楽しめます。

⇒続きはこちら!


前の5件 | - デジタルAV・映像関連 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。